食べる

戸畑に焼き菓子専門店「エヌポイント」 「台湾カステラ」人気に

「台湾カステラ」を手にする脇谷奈美絵さん

「台湾カステラ」を手にする脇谷奈美絵さん

  • 202

  •  

 洋焼き菓子専門店「エヌポイント」(北九州市戸畑区浅生2)が12月15日、戸畑・浅生通り近くにオープンした。

台湾カステラの焼き上がり時間を、SNSを通じて発信している

 向かいの居酒屋「あじまる」店主・脇谷重俊さんの妻・奈美絵さんが、都内の菓子専門学校卒業後、都内の専門店や市内有名店で経験を積んで独立開業。沖縄出身の奈美絵さんが手作りする「台湾カステラ」をメインに提供する。

[広告]

 台湾カステラは「メレンゲを多く使って蒸し焼きにする。シフォンケーキのような軽い食感」といい、約1時間おきにオーブンから焼き上がったものを並べる(ホール=780円、4分1カット=200円)。焼き上がり時間はインスタグラムやフェイスブックを通じて知らせており、常連客はその時間を目指して来店する人気商品となっている。

 「そのまま食べるほか、冷蔵庫で冷やしてもっちりした食感を楽しんだり、レンジで温めたり、トースターで少し焼いてさっくりした食感も楽しめる。いろんな楽しみ方ができるのが人気の理由では」という。

 ほかに、地元の祭りで国の重要無形民俗文化財に指定されている「戸畑祇園山笠」の紋章をデザインした「山笠プリン」(250円)、奈美絵さんが「地元・沖縄の有名店で習ったレシピで、レアチーズケーキのような柔らかい食感が特徴」という「王様のチーズケーキ」(3,200円)などを提供する。

 顧客のオーダーにも応じ「サイズや好みのフルーツ、予算に応じてオリジナルのケーキも作っている」とも。

 営業時間は11時~18時。日曜・祝日定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース