3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

門司港の「めかり潮風市場」がリニューアル-浜焼きバーベキューも

市内で焼き肉店2軒を経営する金元英鷹さん。

市内で焼き肉店2軒を経営する金元英鷹さん。

  • 0

  •  

 門司港の「めかり潮風市場」(北九州市門司区門司、TEL 093-332-7100)で12月1日、「浜焼きバーベキュー」の営業が期間限定で始まった。

カキの他にサザエ、ホタテなどの水槽が並ぶ店内

 店舗面積は約100坪、席数は80席。門司港レトロ観光列車の終着駅「関門海峡めかり駅」そばのガレージを改造した店舗で、関門海峡の潮の流れを間近に眺めながら炭焼きのカキや帆立て貝、焼き肉などを楽しむことができる。焼き肉店「満福」(戸畑区旭町)、韓国料理店「羅山韓」(小倉北区鍛冶町)や「デリバリー形式のバーベキューサービス」を経営する金元英鷹さんが、「冬場はデリバリーバーベキューの需要が減る。そのスタッフや機材の有効活用のために始めた」という。

[広告]

 主なメニューは「海鮮食べ放題」(カキ・サザエ・タラバガニ・焼き肉など、90分・3,500円、飲み放題は700円追加)、「焼肉食べ放題」(カルビ・ホルモン・テッチャンなど、90分1,800円、同)。単品でもオーダーでき、「焼きガキ」(1グラム1円)、「活(い)きホタテ」(1枚300円)、「活きアワビ」(1個800円)など。「カキは1グラム1円とわかりやすいインパクトのある料金にした。1キロで13~14個ある」と金元さん。

 営業時間は10時~18時。2013年3月まで。

Stay at Home