動画ニュース

スターフライヤー「初日の出フライト」に132人を無料招待

  •  

 スターフライヤー(北九州市小倉南区空港北町)が1月1日、2000組の応募から選ばれた35組132人の乗客を無料招待した「初日の出フライト」を行った。2014年に始まり今年で5回目。

 6時ごろ北九州空港を飛び立った飛行機は、鹿児島上空で、両側客席の乗客が初日の出を楽しめるよう巡回しながら「ご来光」を待った。7時6分ごろ、薩摩川内市上空約3000メートルで雲の上に太陽が姿を現し、乗客らは代わる代わる、翼越しの日の出をスマホのカメラに収めていた。