天気予報

26

19

みん経トピックス

マクドナルド小倉魚町店閉店小倉で「子ども食堂」

小倉「井筒屋」でバレンタインフェア 「友チョコ」「ごほうびチョコ」のニーズ狙う

小倉「井筒屋」でバレンタインフェア 「友チョコ」「ごほうびチョコ」のニーズ狙う

イートインコーナーでスフォリアテッラやデザインカプチーノを提供する「カフェ・オスピターレ」(筑紫野市)の森崎さん

写真を拡大 地図を拡大

 井筒屋小倉店(北九州市小倉北区船場町、TEL 093-522-3111)で1月30日、バレンタインフェア「ショコラスペシャリテ」が始まった。

 8階の特設会場に85ブランドを展開。「近年のチョコレート需要は、異性へのプレゼントは約25%、同性へのプレゼントが70%以上といわれている。女性同士の『友チョコ』や自分への『ごほうびチョコ』として喜ばれる商品を充実させた」(販売促進担当者)といい、キャラクターがデザインされたものや海外の有名ショコラティエのものを多く取りそろえた。

 今年のバレンタインは、14日が日曜日ということもあり「義理チョコのニーズは激減するだろう」と見定め、初めての試みとして30日・31日、SNSのアカウントを持つ顧客を招待し、チョコレートの試食会を行った。集まった主婦やOLらに各ブースから集めた12種のチョコレートを提供し、女性による「情報拡散」を狙った。

 出店している主なブランドは「エルマン・ヴァンデンダー」「ドゥバイヨル」「ピエール・ルドン」「ゴディバ」「ガレー」(以上ベルギー)、「パティスリー サダハル・アオキ」(フランス)、「レダラッハ」(スイス)など。ほかに、アイスクリーム専門店「雪文」(八幡東区槻田)がイベントに合わせて用意した5種の新作アイスクリームを販売している。

 イートインコーナーでは「カフェ・オスピターレ」(筑紫野市)が、カプチーノ(420円)や、伊ナポリの郷土菓子「スフォリアテッラ」(250円~)などを提供している。

 営業時間は10時~19時(最終日は17時まで)。2月14日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

女性が手に取りやすい配慮をしたパッケージ(全て350円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング