食べる

小倉のホテル宴会場のビアホールに1万人-天候不安定で人気に

シェフがその場で調理する

シェフがその場で調理する

  •  

 リーガロイヤルホテル小倉(北九州市小倉北区浅野2、TEL 093-531-1121)のビアホール「BEER HALL 2011」の来場者が、6月のオープンン以来、1万人を超えた。

通常は宴会場として利用されている会場

 「低料金でホテルの料理を楽しめる」をコンセプトに、16年前から始めた同イベント。キムチやチヂミ、にぎりずしなど50種類以上の和洋中を組み込んだメニューを提供。ホテルならではの豊富なメニューをそろえる。

[広告]

 宴会場を利用した室内でのビアホールは悪天候や猛暑の影響を受けない。「暑さに疲れることなく、安心して利用できるという点で幹事から好評を得ている。50人~100人の団体客が多いが、ホテル内の会場だからこそ対応ができる」と広報担当の辻さん。

 「今年は不安定な天候や暑さの影響から、屋内で安心してビアホールを利用したいという方が多い。例年は期間中、約2万2000人が来場しているが、今年は2万6000人が目標。月替わりの限定メニューを用意して、繰り返し利用いただける環境も整えた」とも。

 営業時間は17時30分~21時。日曜・月曜定休。料金は大人=4,500円、小学生以下=1,500円。9月16日まで。