天気予報

26

23

みん経トピックス

北九州で在熊本劇団公演北九州看板息子該当者なし

小倉のラーメン店「鈴屋」に新メニュー 関門連携で「ふぐXO醤ラーメン」

小倉のラーメン店「鈴屋」に新メニュー 関門連携で「ふぐXO醤ラーメン」

萩焼陶芸作家・金子愛さんによるオリジナル丼で提供する「ふぐXO醤ラーメン」(1,350円)

写真を拡大 地図を拡大

 小倉・井堀にあるみそラーメン専門店「鈴屋」(北九州市小倉北区井堀1、TEL 093-383-9233)が6月17日から、新メニュー「ふぐXO醤(じゃん)ラーメン」の提供を始めた。

「鈴屋」店主の米田孝一さんらが北橋健治北九州市長を表敬訪問し、市長も舌鼓をうった

 同メニューは、水産加工会社「河久」(山口県下関市)が開発したトラフグの魚醤(ぎょしょう)を同店のラーメンのレシピに加えたもので、「牛や豚、鶏ガラから抽出したスープに合わせることで、複雑で厚みのある味わいになった」(店主の米田孝一さん)という。「(麺は)このメニューのために開発したオリジナルで、スープの味が際立つよう通常より細めにした」とも。

 関門海峡を挟む山口県下関市と北九州市の「食の魅力」を発信する民間プロジェクト「関門の旨味(うまみ)」の一環で、主宰する「YKSTORES」(小倉北区浅野2)社長の吉田一直さんが、「河久」と同店をつなぐ仲介役となった。「関門海峡の魅力を世界に広めたい。まずは関門エリアにおいしいものが豊富にあることをPRし、インバウンドを促進したい」と吉田さん。

 価格は1,350円。毎日20食限定。営業時間は11時~15時、17時~22時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ガイドブックは小倉駅観光案内所や周辺大型商業施設などで7月1日から配布予定
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング