天気予報

33

25

みん経トピックス

アミュ小倉リニューアル小倉の神社で子ども巫女舞

小倉のナポリ風ピザ専門店「カッツェナーリ」1年 「九州北部豪雨」募金も

小倉のナポリ風ピザ専門店「カッツェナーリ」1年 「九州北部豪雨」募金も

ハート型の「マルゲリータ」を提供して「九州北部豪雨災害募金」を募っている

写真を拡大 地図を拡大

 小倉のナポリ風ピザ専門店「ピッツェリア・カッツェナーリ」(北九州市小倉北区中井1、TEL 093-967-3981)が、昨年8月の開業から間もなく1周年を迎える。

中井交差点から西側に約200メートルの場所にある「ピッツェリア・カッツェナーリ」

 テーブル16席、カウンター10席を擁する店舗面積は約20坪。店長の山内一成さんが、居酒屋などの飲食店勤務を経て開業した。「居酒屋時代にもピザを提供していたが、(それほどこだわりがなく)ミミを残していた。ナポリ風のモチモチした記事のピッツァに出合ってからそのおいしさに目覚め、粉のブレンドや水との相性、生地の温度・湿度の管理など徹底的に研究した」と、開業までを振り返る。

 店名の「カッツェナーリ」は、自らの名前をもじった造語で、来店したイタリア人から「そんなイタリア語はないけど、それ風で面白いと突っ込まれたことがある」とも。

 「(小倉の)まち中には数軒ナポリ風ピッツァを提供する店はあるが、(中井のような)少し離れた住宅街では珍しく、当初は宅配専門店と勘違いされたこともある。1年たってだんだん地元の人がおいしさを理解してくれて、リピーターも定着してきた」という。

 主なメニューは、「マリナーラ」(M=540円、L=1,026円)、「マルゲリータ」(同626円、1,080円)、「カプリチョーザ」(同745円、1,350円)などのピザのほか、パスタの「ボロネーゼ」(961円)、「ジェノベーゼ」「ラザニア」(以上1,026円)などを提供する。日替わりのピザまたはパスタに、サラダ・ドルチェ・ドリンクをセットしたランチ(1,080円)も用意する。

 現在、「九州北部豪雨」被災者支援のための募金として「ハート型のマルゲリータ」(1,166円、うち100円を募金)を提供している。1枚提供するごとに、店側が用意する100円と合わせて200円を募金に充て、8月31日までにまとめた金額を小倉北区役所に持ち込む予定。

 営業時間は、12時~15時、17時~22時。火曜定休。8月9日~14日、1周年記念で「ピッツァやパスタの無料券を進呈する」くじ引きを行う予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

小倉「旦過市場」(北九州市小倉北区魚町4)一角の旧「よしなが青果」店舗が、今春、店主の高齢による引退で閉店し、現在空きテナントとして貸し出されている。不動産情報サイトによると賃料は5万4,000円(約12坪)。築年は1956(昭和31)年で、60年以上経過した建物で旦過市場内でも最も古いエリアに立地する。 近隣の食堂店主によると「再開発の計画もあり、建物は手付かずのままだが、(旦過市場の)雰囲気を壊さずに面白い店に入ってほしい」と話す。
[拡大写真]

アクセスランキング