見る・遊ぶ

「バナナ姫」に次ぐ新キャラ「小倉城姫」 北九州市のコスプレ公務員

「小倉城姫」の井上純子さん。提供写真(c)谷本マコト

「小倉城姫」の井上純子さん。提供写真(c)谷本マコト

  •  
  •  

 コスプレ公務員として知られる「バナナ姫ルナ」井上純子さんが3月31日、新キャラ「小倉城姫」のコスチュームを披露した。

人力車「小倉屋市五郎」さんと「小倉城姫」

 約半年間のリニューアル工事を経てオープンした小倉城や、観光客向けおもてなし施設「しろテラス」の開業に合わせて、井上さんが「北九州市のシンボル小倉城を自分なりに盛り上げていきたい」と、小倉城のシンボルである桜をモチーフにした「桜の精霊のお姫さま」をテーマに、イラストレーターのしいたけさんにデザインを依頼。地元の手作り作家らの協力を得て衣装が出来上がった。

[広告]

 井上さんは、前職の観光課時代に上司の提案で「バナナ姫ルナ」の衣装を作り、市内外のイベントで観光PRをしてきた。昨年3月、職場の配置換えに伴い「引退」したが、ファンからの熱い要望や、2代目「バナナ姫ルナ」が決まらないことなどを受け、10月に活動を再開した。

 「バナナ姫ルナ同様、仕事のない週末や3人の子育ての合間を縫ってボランティア活動として、小倉城のイベントでおもてなしやPR活動をしていきたい」と意気込みを話す。

  • はてなブックマークに追加