暮らす・働く

小倉経・上半期1位は「成人式」 駅前商業地の「新陳代謝」も話題に

コスプレ公務員・井上純子さんによる「小倉城姫」。提供写真(c)谷本マコト

コスプレ公務員・井上純子さんによる「小倉城姫」。提供写真(c)谷本マコト

  •  
  •  

 2019年上半期PV(ページビュー)ランキング1位は、「北九州のど派手衣装『成人式』、 晴れ着でゴミ拾いも 」だった。

両親に感謝の手紙を書く新成人。北九州市の成人式で

 例年、ど派手な衣装や会場の騒ぎが注目される「北九州市の成人式」だが、数年前から学生らが主体となって取り組んでいるゴミ拾いや、会場内で母親に感謝の手紙を出す新成人の姿が話題になった。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

(1)北九州のど派手衣装「成人式」 晴れ着でゴミ拾いも(1月13日)

(2)2月末閉店 小倉駅前「コレット」、ロフト・無印は営業継続へ(2月28日)

(3)小倉駅「駅から三十歩横丁」開業日発表 居酒屋など8業態(2月6日)

(5)小倉で「サマーバーゲン」始まる 5施設共同でPR (6月28日)

(5)八幡に商業施設内初「資さんうどん」 お子さまセットも初 (3月19日)

(6)アニメ「名探偵コナン」 「北九州が舞台」のなぜ(2月19日)

(7)「バナナ姫」に次ぐ新キャラ「小倉城姫」 北九州市のコスプレ公務員 (4月5日)

(8)北九州市長、架空の会社「波止工業」と覚え書き交わす(3月18日)

(9)スターフライヤー「初日の出フライト」に無料招待客35組132人(1月1日)

(10)グラビアアイドル「紗綾」さん主演、北九州市のPR動画完成(3月22日)

 2位以下には、「コレット」の閉店や「駅から三十歩横丁」の開業など、駅前商業地で進む入れ替わりの話題が続いたほか、投資ファンド買収以降活発な出店攻勢をかける「資さんうどん」が、商業施設への初出店をしたことも注目された。同店のオープニングで「オリジナルトートバッグ」が配布されたことも口コミを呼び、4日間に渡って長い行列が出来た。

 TVアニメ「名探偵コナン」が2週に渡って北九州を舞台にした放送を行ったことや、コスプレ公務員として知られる井上純子さんが、イラストレーター・しいたけさんや友人らの協力を得て衣装を創作した新キャラ「小倉城姫」の活動開始も、「サブカル」を強く推す北九州らしい話題となった。

 下半期も引き続き、広域小倉圏のさまざまな情報を発信していきたい。

  • はてなブックマークに追加