食べる

「リーガロイヤルホテル小倉」レストランリニューアル 女性ターゲットに刷新

落ち着いた色調にリニューアルされた内装「リートス」

落ち着いた色調にリニューアルされた内装「リートス」

  •  
  •  

 「リーガロイヤルホテル小倉」(北九州市小倉北区浅野2)の2階レストラン「コルベーユ」が8月8日リニューアルし、「オールデイダイニング・リートス」として再出発した。

宝石店のディスプレーのようなスイーツコーナー

 開業以来初の大規模改修で、約80平方メートル増床し、120席から167席へと大幅に席数も増やした。店名は、「フランス語で笑う(rire)と乾杯(toast)を合わせた造語」といい、ワインを中心にアルコール類の見直しを図り、約70種のドリンクメニューをそろえる。

[広告]

 客席内に料理を仕上げるライブキッチンを配置し、その場で焼き上げるステーキ、パティシエが来店客の前でスイーツを飾り付けるのが特徴となっている。

 「ホテルならではの厳選した素材と丁寧な仕上げの約20種の料理」(広報担当者)は全てビュッフェ(食べ放題)形式で提供し、「女性をメインターゲットに、野菜をふんだんに取り入れながらも料理の主役になるような彩り鮮やかなメニューをそろえている」という。

 デザートコーナーは、照明に彩られた小ぶりなケーキやタルト、クレームブリュレなど約20種を並べる。女性を意識した「宝石箱をイメージしたディスプレー」となっている。

 ランチ(90分)料金は、大人=2,300円(土曜・日曜・祝日は2,600円)、小学生=1,500円(同1,700円)、未就学児=550円。ディナー(120分)料金は、大人=4,000円(アルコールフリードリンク付きは6,000円)、小学生=2,200円、未就学児=700円。

 営業時間は11時30分~15時(土曜・日曜・祝日は2部制)、18時~21時(土曜・日曜・祝日は17時30分から)。

  • はてなブックマークに追加