食べる

小倉・勝山通りに「奇跡の手羽先」 食べ・飲み放題人気に

食べ放題で提供される手羽先と綾部店長(向かって左側)

食べ放題で提供される手羽先と綾部店長(向かって左側)

  •  
  •  

 手羽先食べ放題が特徴の居酒屋「奇跡の手羽先」小倉魚町店(北九州市小倉北区魚町2)が11月21日、小倉・魚町の「勝山通り」沿いにオープンした。

食べ放題で提供される手羽先

 運営は、「ミスタードーナツ」や「びっくりドンキー」、石窯パン店「グラティエ」、チーズタルト専門店「パブロ」などをフランチャイズ運営する「BUNコーポレーション」(福岡市博多区)。同店による北九州初出店で、同社による居酒屋業態への進出も初となる。

[広告]

 店長の綾部真季哉さんによると、「かしこまった雰囲気を出さないために接客マニュアルがなく、お客さまともカジュアルなコミュニケーションをするように心掛けている」という。店内の至る所が落書きで埋め尽くされており、それも「賑(にぎ)やかな雰囲気を出すための戦略」とも。席数は65席。

 「来店客のほとんどが、手羽先食べ放題・飲み放題のメニューを選ぶ」という「社員コース」(2時間、2,500円)のほか、「ZERO次会コース」(飲み放題1時間、18時30分まで、小鉢付き1,000円)や「三次会コース」(23時以降、同、同)などシンプルなメニュー構成に徹した。

 手羽先は、こしょう味の「オリジナル」のほか、甘ダレ味、レモン塩味、旨辛などの複数を用意し、食べ飽きさせない工夫も見られる。激辛ファン用に「ヘル味」「デス味」(以上150円)も用意する。

 オープンして約10日、「学生の利用が特に多く、売り上げは想定以上。幅広い時間帯で飲み放題を用意したわかりやすいメニューが好調の一因では」と綾部さん。

 営業時間は18時~翌1時(土曜・日曜は17時から)。

  • はてなブックマークに追加