3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

小倉の空揚げ店「大ちゃん」、からあげグランプリ金賞に-開店9カ月で快挙

金賞のたてと人気メニュー「砂ずり串」を手に大ちゃん

金賞のたてと人気メニュー「砂ずり串」を手に大ちゃん

  • 0

  •  

 小倉・南小倉駅前の「からあげ大ちゃん」(北九州市小倉北区木町3、TEL 093-383-8677)が4月、「第4回からあげグランプリ」の「塩ダレ部門 金賞」を受賞した。

JR南小倉駅前の「からあげ大ちゃん」

 同グランプリは「日本唐揚協会」(東京都渋谷区)が主催。同協会のホームページ上に、全国の空揚げ店数百店がエントリーし、同協会会員やホームページでの一般審査委員による投票で審査された。「素揚げ・半身揚げ部門」「手羽先部門」「味バラエティ部門」などの8部門に分かれ、最終的に約60店が入賞。同店は「塩ダレ部門」の最高金賞に次ぐ「金賞」となった。授賞式は4月20日、「目黒雅叔園」(目黒区)で行われた。

[広告]

 昨年7月にオープンした同店。店長の殿畑大作さんは元力士で、テレビやラジオなどで活動するグルメリポーターでもある。「同じ部門の最高金賞を受賞した『もり山』(大分県中津市)さんは、4年連続で受賞している。開店してわずか9カ月だが、有名な大先輩に胸を借りるつもりでエントリーしてその実力を思い知った。次回はさらに精進して勝ちたい」と、元力士らしいコメントをした。

 「今はブームもあって、出店が加速しているが、やがて淘汰(とうた)の時代が来る。おいしい空揚げを作ることはもちろんだが、SNSやブログに書き込んでくれたお客さまのコメントへの対応など、情報発信も大切。長く愛される店作りをして行きたい」と抱負を話す。

 現在の人気メニューは「砂ずり串」(160円)といい、来店客のほとんどが注文するという。そのほかの主なメニューは「骨なしむね」(100グラム、200円)、「骨なしもも」(同、240円)、「ぶつ切り」(同、210円)、「手羽先」(160円)など。

 営業時間は11時~19時30分。

Stay at Home