天気予報

13

6

みん経トピックス

北九州の「ど派手」成人式ギラ北九州応援特大フラッグ

小倉で「十日ゑびす祭り」 芸者ら20人が「ヨイヨイヤー」景気浮揚願う

小倉で「十日ゑびす祭り」 芸者ら20人が「ヨイヨイヤー」景気浮揚願う

祝儀が出されるとより高らかな声で「ヨイヨイヤー」

写真を拡大 地図を拡大

 小倉駅~魚町銀天街(北九州市小倉北区魚町1~3)を中心とする繁華街一帯で1月10日、「小倉十日ゑびす祭宝恵(ほえ)かご道中」が行われた。

商店街内を20人の芸者姿で練り歩いた

 公募で選ばれた芸者姿の「ミス十日ゑびす」約20人が、街の「世話役」らと、太鼓や三味線、鐘の音とともに午前から夕方にかけてまち中を練り歩く。商店の前で時折立ち止まり、「小倉ゑびす〆(じめ)」と呼ばれる独特の掛け声「商売繁盛、商売繁盛でヨー、ヨイヨイヤー、ヨイヨイヤー、ヨイヨイヤー!」で景気浮揚の願いを込める。

 街に福を呼び込む新春の風物詩として1948(昭和23)年から続けられ、シャッターチャンスを狙う多くのアマチュアカメラマンらも随行する。

 「今年は約60店舗の前で『ゑびす〆』を行った」(商工会議所関係者)と言い、終盤、「打ち込み」と呼ばれる発声のリーダーは、声を枯らしながら「ヨイヨイヤー!」と新年への期待を込め発声した。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枝光の「末広食堂」(北九州市八幡東区宮田町4)が12月22日で閉店することがわかった。「デカ盛り」が話題で、近隣の高校生やサラリーマンに支持を得ていたが、店内の張り紙によると「このところ気力はあってもふたりとも体がついて行かなくなり、寄る年波に勝てず、本当に残念ですが年内で終わることとしこういう時期を迎えることといたしました。私たちがこの店を継いで50年、お客さまにここまでご愛顧いただき感謝の気持ちでいっぱいです。厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。12月22日まではよろしくお願いいたします」(原文ママ)とある。
[拡大写真]

アクセスランキング