買う

小倉に酒買い取り専門店「ジョイラボ」 北九州初出店

店長の川端脩平さん

店長の川端脩平さん

  •  

 酒の買い取り専門店「ジョイラボ」(北九州市小倉北区馬借2、TEL 093-512-3570)が3月5日、小倉・馬借の「北九州市立医療センター」横にオープンした。北九州初出店。

 ブランド品リサイクル事業「ブランディア」などを行う「BEENOS」(東京都品川区)の1事業部で、「リユース市場の中でも注目されつつある、お酒に特化した買い取りを行うことで、ニーズに合致した適正価格で買い取ることができる」(広報担当者)という。

[広告]

 利用客は、コレクションの整理や、引っ越しのタイミングでまとまった処分が必要な20~40代の男性や、中元・歳暮などの頂き物を処分したい女性らを想定している。「女性にも入店しやすい店舗デザインや、ジャズをBGMにするなど店内の環境にも配慮」した。

 買い取りは、「開栓していないお酒(日本酒は製造から1年以内)は基本的に何でも買い取る」といい、「ドン・ペリニヨン」や「オーパス・ワン」などの高級酒・希少酒から一般普及品まで種類を問わない。

 買い取った酒は、ネットオークションなどを通じて流通させている。「日本のウイスキーが最近海外で注目されている。今後海外に向けて販売もしていきたい」と期待を込める。

 営業時間は10時~19時。木曜定休。