食べる 買う

小倉で「イタリア」テーマのカフェと雑貨店がコラボ 来店客に特典

約2坪の店内に所狭しと雑貨が並ぶ「ラ・クーポラ」

約2坪の店内に所狭しと雑貨が並ぶ「ラ・クーポラ」

  •  
  •  

 小倉のイタリアンカフェ「カクタス」(北九州市小倉北区魚町3)とイタリア雑貨店「ラ・クーポラ」(同)が6月、2店共同の販促活動を始めた。

魚町3丁目「サンロード商店街」に位置する「メルカート三番街」

 2011(平成23)年6月にオープンした創業支援施設「メルカート三番街」に入居する2店。1階の向かい同士で、「イタリア」をテーマにした店舗運営をしている。「雑貨を見た後に、エスプレッソを楽しむお客さまがいらっしゃったり、カフェでのんびりした後に雑貨を眺めに行ったりと、相乗効果が見え始めていた」(カクタス店主の丹波地美希さん)ことから、利用客に特典を設けた。

[広告]

 「ラ・クーポラ」の購入客は「カクタス」での飲食代金から10%引きし、「カクタス」利用客は「ラ・クーポラ」の特定ブランドのソープやボディシャンプー、チョコレートなどを10%引きする。いずれも当日のみ。期間中「カクタス」はエスプレッソを100円で提供する。

 「ラ・クーポラ」店主の林八重子さんは、「初めて旅行で行ったイタリアで、石畳が名物のフィレンツェにほれ込んで語学留学を決めた」と言う。「カクタス」の丹波地さんは、イタリアのカフェ現地視察や研修を経て「バリスタの本場の文化を日本でも」と起業した。2人で「偶然、向かい合わせになった部類のイタリア好き同士だが、協力して、カジュアルなイタリア文化を根付かせたい」と意気込む。

 営業時間は、カクタス=13時~22時(日曜・月曜は18時まで)、ラ・クーポラ=12時~20時(日曜・月曜・水曜定休)。6月30日まで。

  • はてなブックマークに追加