食べる

小倉・馬借にカレー専門店「アンディーズ」-「夜はバー営業」

「夜のメニューはまだ定まっていない」とアンディーさん

「夜のメニューはまだ定まっていない」とアンディーさん

  • 0

  •  

 小倉・馬借に6月2日、「キッチン&バー アンディーズ」(北九州市小倉北区馬借3)がオープンした。

まだ看板も固定されていない「緑のテントが目印」の店頭

 店舗面積は約5坪、席数は10席。イベントディレクターとして30年以上活動してきた店主の安藤行彦さんは、「料理通のアンディー」として音楽業界やイベント業界で知られている。昨年から今年にかけ、腕を生かしてジャズバー「ろぷろぷ」(馬借1)の昼間を「間借り営業しながら1年間試運転」し、かねてからの希望でもあった「自分の店を持ちたい」という夢をかなえた。

[広告]

 「細かく刻んだ季節の野菜と牛肉ミンチを数時間かけて炒め、うま味を引き出したオリジナルカレーで、スパイスは利かせてあるが、小学生でも食べられるやさしい味」といい、近隣の大型病院やオフィス街をターゲットとしたランチニーズを狙う。夜はバーとしても営業する。

 ランチメニューは「カレー」(ミニサラダ付き500円)、「ハヤシライス」(同700円)、「チキンカリー」(同600円)、「アフターコーヒー」(100円)など。テークアウト(500円)にも応じる。

 バータイムは、「焼酎」(400円~)、「ワイン」「カクテル」「ウイスキー」(500円~)、「ビール」(600円~)などのドリンクのほか、カレーやハヤシライスをランチ価格「プラス100円」で提供する。ほかに「試行錯誤中だが、スパゲティなども提供予定」という。

 営業時間は11時30分~15時30分、18時~24時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース